はちみつでリップパック

自分の顔のパーツの中では割と気に入ってるのが唇です。
昔から唇の形を褒められたりしていたせいか、何となくリップケアには気をつけて来ました。
小学生の頃からリップクリームは必須アイテムで、お家用、持ち歩いてるポシェットの中用、学校のお道具箱の中用・・・と常に数本持っていました。
今もそうなのですが、唇が乾いたと感じた時にリップクリームが無いと焦ってしまいます。
ちょっと乾燥に敏感過ぎるのかも知れませんが・・・。
はちみつでリップパック
実際小学校の頃に乾燥が気になって舐めすぎて荒れてしまい、皮膚科でワセリンを処方されました。
舐める回数、ワセリンを付ける様にと言われました。
唇は舐めると余計乾燥してしまうそうです。
とても唇の乾燥が気になる私ですが、普段の対策としては、「とにかく常に何か塗ってること」です。
リップクリームでも、グロスでも、口紅でも、唇が素の状態にならないようにしています。
そして、塗り直しの時はティッシュやタオルなどでしっかり前のクリームなどを落とし、
ついでに少し強めに擦って浮いた唇の皮も取っています。
こうすると次にクリームなどを塗った時に滑らかに付けられます。
でも、そうやって気遣っていても唇が荒れてしまうことがあります。
そんな時のスペシャルケアとしてやっているのが、はちみつパックです!
やり方は簡単です。
リップクリームを塗り、その上にはちみつをたっぷり塗り、最後に小さく切ったラップで蓋をします。
5分程置いたら拭き取るだけ。
唇パックは口を閉じていても中に入って来てしまいがちですが、はちみつなら入ってしまっても安心です。
手軽にプルプルの唇になれるので、是非やってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です